スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲

YouTubeの動画を楽しむ

インターネット上の動画共有サイトで人気のある「YouTube(ユーチューブ)」を紹介します。このYouTubeの設立のきっかけは「ビデオ映像を簡単に誰でも共有したかった」ということだそうです。ですからYouTubeでは、ユーザーが動画データをアップロードして登録・公開し、他のユーザーと共有することが簡単にできます。

動画を観るための準備としてMacromeda Flash Player7以降をインストールする必要があります。また、YouTube会員に登録すると、動画をアップロードし公開できたり、動画やメンバーにコメントを付けたり、動画をまとめたプレイリストを作成・公開する機能や、お気に入り機能を利用することができます。

世界中のユーザーがYouTubeにアップロードしている動画の数は、日に3万5千とのことです。どんな動画がアップロードされているのか見てみると、アニメやミュージックビデオ、テレビ番組、CM、格闘技やスポーツの映像、個人作成の動画まであります。その中でも人気の高いジャンルは、アニメやミュージックビデオのようです。

特に人気がある動画には裏があるものもあります。つまり違法にアップロードされているということです。こういった動画ファイルは常に削除とアップロードが繰り返し行われています。テレビ局の中には、YouTube動画の監視・削除要請などを行う専任監視部隊を配備しているところも増えているそうです。



YouTubeの他にも動画を楽しむ方法はいろいろ
Yahoo!動画の楽しみ方
category : YouTubeの動画 | comments(0) | trackbacks(4)
ページトップ▲

YouTubeの動画

今話題のYouTubeというサイトをご存知でしょうか?YuTubeは「ユーチューブ」と読みますが日本では「ようつべ」などと呼ばれていることもあるようです。このサイトの特徴は、ユーザーが自由に動画ファイルをアップロードし共有することが可能だということです。

動画コンテンツをYouTubeでを楽しむためには、パソコンにMacromeda Flash Player7以降がインストールされている必要があります。動画データがFlash形式で保存されているためです。自分で動画をアップロードするためには会員登録する必要があります。観るだけなら、会員登録しなくても利用できます。

YouTubeでアップロードできる動画ファイルの容量は100MBで、10分までとなっているのですが、日に3万5千本もアップされていると言われています。こうして保存されている動画のジャンルは、様々なものがあります。アニメやPV、テレビ番組、CM、格闘技やスポーツの映像、個人作成の動画まであります。この中で人気があるのは、主にアニメやPVのようです。

しかし、どんなジャンルのものにしても、著作権侵害といった問題がついてきます。個人で作成したものであれば問題は無いのですが、テレビ番組やPVなどは、ほとんどが違法にアップロードされたものだといわれています。2006年10月にGoogleがYouTubeを買収しています。今後、違法動画の規制が厳しくなるのではとの見方もでてきています。



category : YouTubeの動画 | comments(0) | trackbacks(1)
ページトップ▲
Page: 1/1   
YouTubeの動画 | 流行の情報・スポット発信マガジンサイトトップへ